マカロンをついに届ける 9回目


シーズン4

沢山のトラブルが偶然に起こった。

何のトラブルなくとも国際結婚ができれば、それは素晴らしい!

やはり、色々なアクションを起こせば色々なことが起こるのは当然だと思う。

仕事でも良い事ばかりはやはり続かない。

また、良い事ばかりでは不安になる。

ウクライナの女性に頼まれたマカロンも現地でも売っているだろう。

嘘ついてウクライナの空港や現地で買えばいいのだから。

しかし、東京から苦労して持って行く事に意味があると私は思っていた。

 

ウクライナ・ハリコフまで、私はようやく着きました。

当時の様子
(飛行機に乗り込む)

しかし、彼女はいなかったのです。

私は到着時刻を女性に知らせたが、女性は来なかったよう・・・。

そう思っていた。

 
当時の様子
(女性を探している)

10分ほど、私はベンチに座り少し気持ちを落ち着かせていると、外で女性が手を振っているのが見えました。

空港の警備の為、中には入れなかったようです。

この時期(9月)は、それ程寒く無かったのですが、もしそれが冬では無くて良かったと思いました。

ウクライナの女性とは7月の終わりに会ったのですから、今は9月中旬ですので約2カ月ぶりです。

私は空港の外で女性に思いっきりハグをしました。

しかし、女性は何か引き気味なようで私が戸惑ってしまいましたが、その時私の事が嫌いなのかな?と思ってしまいました。

それは、のちほど解ったのですが、ウクライナの女性はとてもピュアだったのです。

既に夜中でしたが、私達は夕食を食べる事にしました。

私は、タクシーの中で

「あなたと約束をしたプレゼントを渡す為に来た」

と伝えました。

その後、レストランに着いた時、すぐにマカロンを渡しました。

そのマカロンは、紙袋に入っており、ここまで幾多のトラブルに巻き込まれた為、袋の中身は崩れかけていました。

袋の中のマカロンは全てボロボロだったのです。

ウクライナの女性はそれでも、

「私の為に持ってきてくれてありがとう」

と言ってくれました。

私はとても嬉しかったです!

この女性はとても優しい心の持ち主だと改めて解りました。

そして、私が以前渡したiPhone4sは使えなかったので、それを渡す事に。

大きな後悔 – very regretful 11回目(終)より

私は女性にiPhoneの箱を渡しました。

 

 

当時の写真

そこに、二つだけマカロンを入れておきました!

ウクライナの女性は私に、

「あなたはスーパーマン!」

と言ってくれました♪

私はとても嬉しかったです。

 

 

ウクライナの女性それを見た時に大変喜んだ。

「本当にありがとう!」と何度も言った。

あんまり多くを語らない女性だ。

今思えば、それらが彼女にとって最大級の愛情表現だったと思う。

私は今もこの女性と恋愛をしている。

それらを無理して東京から運んで本当に良かったと思う。

 

p.s

結婚後は嫌でも、パートナーと力を合わせ色々な問題を乗り越える事があると思うのです・・・。

二人のラブストーリが『二人の苦行』であっても、それが良い思い出になれば、結婚生活での困難を乗り越える原動力になると私は思っています。

恋愛は十人十色ですからね!

私は散々な目に遭いましたが、今は良い思い出です。

私みたいに数多くのトラブルを経験しないでも、皆さんは素晴らしい恋愛が待っていると思いますよ。

また、本物のラブストーリーを経て成婚された先輩会員の方々に対して、この場を借りて心より尊敬いたしております事をお伝えいたします。

 

 会員Tさんの活動日記は2月15日から再開します。

私は今思い出して書いている。

沢山のトラブルに会っても
私は前進した事は間違ってはいなかった。

2015年1月 会員Tより

※この日記は2015月1月に思い出して書いた物を掲載しています。
私はフラれても、何度でも婚約までいける自信がある。私なら出来る。
その理由は現地で沢山の女性が男性を待っている事を私は知っているから。

関連記事

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...