ウクライナの女性へプレゼントを準備 4回目


シーズン4  

ロシア渡航まで残り7日前の時の事だった。

ウクライナの女性から、「是非会いに来て下さい」との連絡があった。

この女性には少し私が気がかりな事があった。

それは『メールのレスポンスが非常に遅い』。

本当、本当に遅い。

多分ですが他の男性は耐えられないでしょう。

これは当たり前の話で、コミュニケーションが取れないのだ。

普通に、この頃は5日ほどかかる事があった。

以前は10日の時もあった。

それを、ウクライナ人の通訳の彼女(おともだち)に聞くと、どうやらインターネットが自宅に無いらしい。

さらに、友人の家からメールを送っているようだ。

それであれば、私のiPhoheは絶対に必要。

私はそう思っていた。

しかし、ウクライナの彼女からのメールでは こう書かれていた。

シーズン3 大きな後悔 11回目より

あなたからのプレゼントありがとう!iPhoneは上手く動かないけど、なんとか頑張ってみます!

これはウクライナ女性との約束であった。

使えないという事で未だ、約束を果たしていなかったのだ。

私は、すぐに秋葉原へ行き何件ものお店を捜し歩いた。

ようやく、SIMロックフリーのiPhone4Sホワイトを見つける事が出来た。

通信販売でも可能だったのだが、動作確認などを考えるとすぐに手元に必要だった。

そして、私はついでにあるものも彼女の為に買った。

ウクライナの彼女には何か素敵なプレゼントをしたいなぁ!?

私は秋葉原の大きな電気店に入ると、凄く素敵な時計を見つけた!

それはなんと、外国人にも解りやすい日本製です。

さらに、ハートのマークがついている(これは良いポイントかも)

そして、ベゼルが交換できる。

そのベゼルは2つ入っていて婚約指輪のようだ・・・。

これは使えるな!?

私はその時計を購入してウクライナの女性に渡す事にした。

それは決して高い時計では無かった。

しかし、色々なギミックが多く、プレゼントには最適だった。

パッケージは真っ白で、ベゼルは3色のリングで交換できる。

また、クォーツなので現地でも使え、バンド合わせも簡単だ。

しかし、とても意味深い時計な為、最初にプレゼントを渡す事は止めた。

以前、ウクライナの常識と言う事で先に大事なプレゼントを好意が私に無かった女性に渡してしまった。

 

その反省の意味を込めて、私はウクライナの女性の気持ちを確かめてからにした。

あっそうそう、あの自慢のカメラも持って行ったんだっけ。

北京で盗まれたカメラも・・・。

私は今思い出して書いている。

沢山のトラブルに会っても
私は前進した事は間違ってはいなかった。

2015年1月 会員Tより

 

※この日記は2015月1月に思い出して書いた物を掲載しています。
私はフラれても、何度でも婚約までいける自信がある。私なら出来る。
その理由は現地で沢山の女性が男性を待っている事を私は知っているから。

関連記事

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...