ロシア女性との国際結婚日記・その56


奥様のVISAも届いたそうで~
もう直ぐ日本にいらっしゃる頃の内容ですが、
女性選びに関する事も、とても興味深い内容です。

リアルな60代男性と40代女性の恋愛結婚!
この日記は、その実際の進展状況です。
確りとした、日々の積み重ねと、多くのコミュニケーション!
これが真実であると思います。

※多くの方々のご要望により、読み易くする為に、
可能な限り、会員様のご意向を汲み取りながら、
内容をセレクトしてお送り致しております。

2015年10月8日
『昨日は昼頃チャットから「VISAが届いたわ~!」と来まして
「OK~、おめでとう!」と返信致しました。
これで全て準備万端になりました~

夜は7時半頃に「今、全部仕事が終わりました~」と来ましたので
「OK、ご苦労さん!8時にコールするから~」
と伝え食事を済ませてコールしました。

開口一番「▼▼、絵が完成よ~送るわ~」と見せてくれましたが
ジグソーパズルの絵で「6ヵ月掛かったわ~」
との事で完成記念写真ですね~笑

ジグソーパズルの絵

「昨日、羽田までの切符と2人分のこまちの切符を買ったから」と言って見せまして
「今日は成田空港からスカイツリー迄のアクセスを説明するから」
とURLを送り、色々説明しながら撮った写真です。

成田空港から

「ところでVISAを見せて~、写真を撮ってみるから」と伝えまして
奥の部屋から持って来まして「これよ~」と言ってこちらですね~

VISA

拍手をしながら「明日はコール出来るの~」と聞きましたが
「支度で忙しくてちょっと無理そうな感じね~」と返って来ました。

「OK、今日がスカイプでの練習は最後になるね~、最初は愛のうたから」

・・・・

「★★、このスカイプでの練習はいい思い出になる事でしょう。
10年後にあの時はスカイプで練習してたね~
という感じでニュージーランドで話していると思うよ~
次から自宅やカラオケで一緒にやりましょう!
I love you ! お休み~」と言いまして最後の練習を終了致しました。

・・・・

「やれやれ」とビールを飲んでいましたところ▽▽から
「Hello ▼▼-San! how are you?」 と来ましたので
「Hi , ▽▽ , I am fine and you ? 」と返信しました。

すぐ「 me too, I’m busy today, can I call you tomorrow? 」と送って来まして
「OK , I got it ! Tomorrow I`ll wait for your call .」と返しましところ
「 I had many problems with learning, many home tasks, now is much better」
と頑張っているようなので「Please do your best !」と声援を送りました。

グットタイミングで明日は▽▽とハンドフルートの練習になりそうですね~笑

さて今日は「私のアプローチ」を皆さんにお伝え致します。

最初にアドバイスしたい事は「自分の意識的な心ではなく無意識的な心」
を優先して頂きたいのです。

意識的な「好み」は後に回し、無意識的な「相性」を最優先にして、
後から好みを同調させるというアプローチです。

Harmony で説明致します。
まず「年齢」ですが有る程度の設定が必要です。
次に「身長と体重」ですがこちらも有る程度の設定が必要になります。

問題は「目の色」と「髪の色」です。
こちらは意識的な好みの典型ですので設定しない事です。

因みに私の好みの目の色はグリーンで、髪はプラチナブロンドです。
この2つに拘りますと「永遠に」伴侶とは会えなくなりますね~笑

「子供の有無」ですが初婚の人は子供を育てた経験がありませんので、
必然的に「子供無し」になって行くと思います。

検索して出てきた女性達ですが、ここからが大事なポイントです。
「心の目」で女性達を見て頂きたいのです。

どうしても「わ~、この子セクシー!」とか「可愛いな~」という様な
意識的な選択になりがちですが、そこを「ぐっと」堪えて
「この子は優しい感じ~」とか「この人が母親であれば間違いない!」という、
「無意識の心の声」を前面に出して女性達を見て頂きたいと思います。

最初から「この人~!」とはならない様に世の中はなっていますね~笑
私の様に送って来た「写真を見た瞬間」とか「会った瞬間」
に出て来る様になっているのです。

私の「★★の第一印象」ですが・・笑
「飛びぬけた美人でもないし、ブスでもない、
身長もまあまあ釣り合いが取れて、年齢もこんなもんかな~」
という特別なものは1つもありませんでした。

最初は「期待もワクワクも全く無く」アプローチをしたのでした。
ところが「開けてビックリ玉手箱」でした~
繰り返しになりますが、
送って来た写真を見た瞬間「この人~!」と来たのですね~笑

コツですが「自分の無意識の心に相性の合う人は誰~、どの子~?」
と問いかけて探してみて下さい。
「この心」で見つけた女性にアプローチをすれば必ず結婚出来ます。

何故かと言いますと無意識の心は「伴侶になる人が判っている」からです。
全知全能の創造主の意志、自然界の意識、心と常時交流している事は前に書きました。

私は11年かけて伴侶を探した結果「ロシア人だった」という事です。
「国際結婚を意識しないで国際結婚をして頂きたい」
と皆さんに言いたいのはこの事ですね~
「何人でも相性が合えば良い」のです。

国や人種、好みを意識しないで伴侶を探せば幸せになれます!』

関連記事

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...