★新連載★Harmony入会のきっかけ(家族との別れ6)


今回は、50代男性という事で、これで、30代、40代、50代、60代が揃い踏みとなりました。
Harmonyをご利用いただいております、各世代毎のリアルなご活動を通して、
皆様の活動の一助としてご参考となりましたら幸いです。

前回からの続き

ロシアへの飛行機のチケットが採れたのは3月、ほぼ一年が経過していました。

この先どうなるのだろうという不安感、子供に会える期待感で胸一杯でした。

そして、スーツケースには、子供たちへのおもちゃで一杯、ポケットには結婚指輪、これらを持って私は成田空港を後にしました。

モスクワまで11時間、モスクワの空港で一泊、飛行機を乗り継ぎ、モスクワから一時間半、片道だけで2日近くかかります。

状況からしてとても眠れる気分ではありません、少しだけ心が安らんだの事は、モスクワまでの飛行機の中での、隣の席に若い白人女性が座り、ほんのわずかですが、話を聞いてもらえました、かなり大柄な女性「身長185cmは超えているかな」でしたが、大らかな方で、私のつたない英語でも聞いてもらえました。

どこの国の人だったかもう忘れましたが、「日本旅行を終えてヨーロッパ旅行に行く、フランスのディズニーランドも訪れる」このような、会話が有りました。
私の状況(地震の事、家族の事)を伝えると、「大丈夫きっとあなたの家族は帰ってくる」と、 全く何気ない言葉ですが、このような状況の時は、かなり心が救われる気分になりました。

そして、モスクワに到着し、モスクワの空港内のホテルで一泊、ロシア語は分かりませんが、とりあえずテレビをつけると、懐かしい「ディズニーチャンネル」が放送されていました。
この番組は日本では有料放送で、妻と子供が良く見ていた番組です。
ロシアへ家族が行ってからも、しばらくこの番組を録画して、DVDを子供の為に送っていたほど好きな番組です。

言葉は分かりませんが、この番組を見ながら「明日はいよいよ家族に会える。」「しかしこの先どうなるのだろう」期待と不安で胸が一杯です。
ほとんど眠れぬまま朝を迎えました。

次回へ続く。

photo by: Fauxtoman

関連記事

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...