ロシア女性との国際結婚日記・その43


2015年10月11日に奥様が無事に再来日されました。
先ずは、それまでを、掲載をさせて頂きます。

リアルな60代男性と40代女性の恋愛結婚!
この日記は、その実際の進展状況です。
確りとした、日々の積み重ねと、多くのコミュニケーション!
これが真実であると思います。

2015年7月11日
『おはようございます!

今日は「息子▽▽と」のパート8になります。

8時過ぎに★★からコールが来ました。
「Hi ★★、元気?
今日は白い雪から練習しましよう!」と言ってURLを送りまして
★★の方から音楽を流してもらいました。

私は聞き役ですが今回は一歩前進です。
「白い雪 舞う~」のところで
ヤスミンちゃんの様に手を上げているのでした~
こちらが写真です。

振り付け中奥様

私の方は出番がありませんので終わりましてから
すぐヒラメキが来まして
「★★、この曲をハンドフルートで吹いてみせるね~」
と言ってやって見せましたところ拍手喝采でした~
この曲は初めての演奏です~笑

次に「白い色は恋人の色」を歌ってみましたところ
こちらは略完成ですね~
未だ3回位しか練習しておりませんが・・・笑

Winter Dream の Osker のパートですが
こちらも何とか歌える様になりました。

9時になりましたので「★★ , I love you ! Good night !」
と伝えましてスカイプを切りました。

9時半頃に▽▽からコールありまして
早速、練習を開始しました。

最初はウイスキーボトルです。
「ボ~!」とすぐ聞こえて来ましたので
もう教える必要無しですね~笑
こちらが正面からの写真です。

横からも撮ってみました~笑

次はハンドフルートですがいつもの様にアンダーパスハンド型を
組んで見せましてから音を出して見せました。
こちらは▽▽がやっている写真です。

練習中の息子

かなり真剣な表情にご注目下さい~
まだ音は出せてませんが「形」はキマって来ていますね~笑

次に見上げてごらんを演奏して見せました。
その次はヤスミンチャンの白い雪を一小節目を歌って
2小節はハンドフルートで吹いて見せました。

終わりましてからヒラメキが来まして自然と
「▽▽、ヤスミンちゃんは日本語が全く出来ないのに
この歌を魂で歌っています。
司会もギャラリーと審査委員も誰も日本語が判りません。
彼らは日本語の魂を聞いているのです」と説明しましたところ
判った様でした。

「じゃ~、また明日、お休み~」と言いまして
本日のレッスンは終了です。』

2015年7月12日
『おはようございます!

今日は「息子▽▽と」のパート9です。

中島美嘉の「雪の華」を練習していました時に
★★からコールがありました。

「Hi , ★★ 元気?」と言いまして
「今練習している途中なので付き合ってくれ」と頼みまして
後半から歌って聞かせました~笑

「さて今日は何から練習しようか?」と聞きましたところ
「白い雪」と来ましたのでURLを送りましたところでヒラメキまして
「前奏をハンドフルートでやるから」と言って合わせて吹いてみましたが
オーボエの感じが上手く出せて、これで行く事に致しました~笑
この瞬間から2人で練習出来る様になりましたね~

次は「白い色は恋人の色」ということで
細かい発音を質問して来ましたので
一句ずつ教えまして間もなく完成という感じです~
ベッツイ&エマのURLを送りまして「参考にして下さい」と頼みまして
スカイプを終了致しました。

9時になりましたので▽▽にコールしましたが中々出てくれません。
インターネット環境が良くないみたいです。

3回目でやっと出てくれまして「 Hi , ▽▽元気?
今日はウイスキーボトルはパスしてハンドフルートから練習しましょう」
と伝えまして練習を開始しました。

手の形をカメラに近づけて吹いて見せましたが音が出ません。
横からの形を見せながらやって見せるのですが
出ませんでした。

途中にヒラメキまして「▽▽、後で彼女のマーシャに会ったら
ハンドフルートをやって見せてくれ。
ひょっとすると彼女はすぐ出来るかもしれないから」
と伝えましたところ、笑って「伝えてみる」との事でした。

即、またヒラメキまして「▽▽、歌は好きか?」と聞きましたところ
「好き」と返って来ましたので
「OK、この曲を後で聞いてみてね~」と言ってサイモン&ガーファンクルの
サウンド・オブ・サイレントのURLを送りました。

こちらは練習用に作られたビデオですが
セカンドパートを歌って見せてから
「▽▽、あなたは主旋律を歌って下さい。
明日、歌詞を送りますね~」と言いまして

次はライブ版のこちらを送りました。

「▽▽、この曲は知ってる?」と聞きましたが
「判らない」と返って来ました時は世代の違いですね~
サウンド・オブ・サイレンスは知らない様です~笑

最後に見上げてごらんを演奏しまして
「今日は以上~、お休み~」と伝えましてスカイプを切りました。』

2015年7月13日
『おはようございます!

こちらの秋田市も今日は予報で32℃まで上がりそうです。

今日は入国管理局の手続きについて少し書きます。

夜8時半頃「白い雪」の前奏をハンドフルートで練習中に
★★からコールが来ました。

「Hi , ★★ I love you ! 今練習していたところなので聞いて下さい」
と言いまして白い雪の前奏、オーボエの部分を
ハンドフルートで演奏して見せましたところ拍手喝采でした。

「OK、次は間奏ね~、これはオーボエが無いのでオリジナルね~」
と説明しまして3回ほど色々形で演奏して見せましたが
まだどの演奏方法が良いか試行錯誤の状態です。

最後に曲の終わり部分のピアノ演奏もやって見せました。

「▼▼、これは初めてあなたのハンドフルートと
私の歌を一緒にやれる曲ね~」と★★も大喜びでした。

ビールを飲み一息入れまして「★★、今日はいいニュースがある」と言いまして
持って来ましたのは外務省のアポスティーユの判をもらいました
結婚届け受理証明です。
こちらになります。

結婚届け受理証明

カメラに近づけて見せましたところ「わ~、すごい~」と大拍手が聞こえました。
「月曜日着で新潟のロシア領事館に送るつもりで、結婚証明が届いたら
入国管理局に送れば在留資格認定証明書が来るから」と説明しました。

★★も「▼▼、ちょっと待って」と言いながら
隣の部屋から何やら紙を持って来まして
「今日、国際運転免許証を申請したのよ~」と来ました。

「へぇ~」と思いましたが「Svetlana が教えてくれたの~」との事で
流石、彼女は頼りになります。
全く私が気づいていない事を★★にアドバイスしてくれていたのでした。
「持つべきものは親友」をまた体験致しました。

最後は白い色は恋人の色のライブ版を歌って、
次にヒラメキが来まして、弘前ねぷたのお囃子をやって見せました。
弘前ねぷた@浅草~ねぷた囃子 進行から戻りまで~

「ねぷた祭りは8月1日から7日迄位なので
来年連れて行くからね~」と説明しましたところ、
またヒラメキましてこの曲です。
ヴィレッジ・シンガーズ ♪亜麻色の髪の乙女

歌い終わりまして「▼▼、何ていう曲?」と来ましたので
「 A lady who is flaxen hair , like you ★★ 」と説明しましたが
「素敵な曲ね~」と感心していました。

「OK、★★そろそろ9時、
▽▽からコールが来る時間なので終わりにしましょう。
I love you ! Good night !」と言いましてスカイプを切りました。

9時半頃に★★からSMSで「▽▽は今日忙しいみたい」と来ましたので
「オーライ、問題ないよ~」と返信しました。

ちょっとして「この曲は?」と送られて来ましたURLを開きましたところ
山下ヤスミン(10歳) ♪「愛は花、君はその種子」でした~

「これは The Rose の日本語版ね~
明日、ローマ字日本語訳を送るから~」と書いて送りましたが
何かまた「とんでもない流れ」になりそうな感じですね~笑』

関連記事

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...