彼女からのお願い 4回目


  ファイナルシーズン

昨年10月に私達は公には”交際”という事になった。

そして12月の来日が決まった。

私はそれを彼女に伝えるのであったが、7月に渡航した際に出会ったキエフの女性から私宛に何通かメールが届いていた。

あなたは何をしている?
キエフにきてください。

また、この女性も言葉がとても少ない女性で会えば沢山話す。

私は現在の彼女と似ている事に気が付き、そして少し懐かしかった。

ハーモニーでの”交際”の定義は他の女性とコンタクトをしてはならない事。

私はそれを守り、ウクライナキエフの女性にそれを伝えた。

彼女には余計な心配をさせてはならないが、私はこのやり取りを彼女に伝えた。

また私の両親が彼女に会いたいことを伝えた。

彼女からは11月中旬までの何通かメールの中で、

“You very seriously man, it is very important what you not communication with another woman.
I’m not communication with another man too.”
Because I want seriously relations with you!
Good trip for you today”

“I am very glad that your parents were delighted to my arrival!”

との返事が来ました!
私はいよいよ彼女が来日する準備をします。

いよいよです!

 

・・・

 

この物語の終わりをもうすぐ迎える。

※この日記は2015年3月10日までに書き溜めた物を掲載しています。

関連記事

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...