変った現地でのデート!? 14回目


シーズン4

ウクライナ・ハリコフで私達は婚約をした。

それは結婚の約束。

私達はとてもピュアだった。

デートもまた中・高校生のようなデートであった。

婚約をした翌日から私達はデートをしました。

滞在は5日間。

残り4日間もあります!私は色々な場所へ行ける事を願っていました。

その願いは叶い、彼女は4日間色々な所へ”歩いて”連れて行ってくれました。

博物館や美術館、サッカースタジアム、公園、記念碑、教会、歴史的建造物。

素敵なレストランやカフェ。

バザールやスーパーマーケット。

(当時の写真)

私は愛情の証として沢山のプレゼントをデート中に買いました。

次はいつ来れるか解らない・・

プレゼントは高いものでは無いですが、彼女が今必要な物をプレゼントしました。

それをとても彼女は喜んでくれたのです。

3日間で歩いた距離は30kmくらいでしょうか。

また、彼女の歩き方は非常に速いです。

東京での歩くスピードより速いかもしれません。

それに、あまり休みません。

私は体を鍛えていましたので、なんとかついて行きました。

多分、体を鍛えていない男性だったら、ついて行けないと思います。

正直とてもハードなデートだったのです。

数日間同じように、カフェやレストランに行くと数時間歩きます。

2時間歩いて、1時間休憩。

このようなペースです。

毎日がその繰り返しだった!これはとても驚きのデートでした。

当然ですが!私はとても楽しかった。

彼女と沢山話が出来たからです。

沢山の時間を共有できたからです。

また、沢山一緒に歩いた!

私は泣きごとを言わず彼女のペースについて行きました。

それはまるでスポーツ(競歩)の様。

もしかすると、私が試されているのかもしれないと思って!

そんなピュアな彼女の事をもっと興味が湧いてきました。

でも、

少しだけ、気になる事が。

まず、足の豆が気になりました。

両足で6つくらいあるでしょうか・・・。

これほどに歩くと思いませんでしたので。

ブーツで来たことは失敗でした。

もうすでに、足は限界。

また、9月中旬ですから、薄手の靴下では辛かったです。

それと、少しストレスがありました。

 

多分、私の思っていたデートとは違ったのだからです。

 

ウクライナの彼女との”変わった現地でのデート”はまだ続きます。

 

そして、渡航最終日を迎えた。

私達は新しい未来に向けて共に歩き出す事を約束した。

しかし、その約束守る事は、何度も困難を乗り越えた私でも乗り越えられそうもない・・・。

 

どうにもならない致命的な事が起こってしまう。

 

それも最終日に。

私は今思い出して書いている。

沢山のトラブルに会っても
私は前進した事は間違ってはいなかった。

2015年1月 会員Tより

※この日記は2015月1月に思い出して書いた物を掲載しています。
私はフラれても、何度でも婚約までいける自信がある。私なら出来る。
その理由は現地で沢山の女性が男性を待っている事を私は知っているから。

関連記事

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...