渡航時のお土産(ちょっとした注意点) ブログ11回目


こんにちは!田中です。

秋も大分深まってきましたね。

さて、今日は海外渡航時のお土産です。

皆さんは女性に、どのような土産を選んでいますか?オフィシャルブログを拝見しますと、成田空港で購入されている方や日本のフルーツなど工夫していますね!渡航先の空港ででお菓子などを購入されている方もいるようです。

十人十色。

男性個人には戦略がありますし、招聘時やデート渡航の際であれば、その女性にとって喜ばれるものを選択なされると思いますね。

もしかすると、オーダーなされている方もいると思います。

オーダー・・・・。

そのような場合ですと、日本から持ち運ぶという行為には注意が必要です。

今日は渡航時のお土産から2つの注意点を自分なりに考えてみました。
※これはあくまでも田中の覚書ですからね♪

Medicine Cost

1.

まずは、日本から海外へ持っていく場合、海外の渡航先の禁制品があるかもしれません。

主に、薬などですが、女性からオーダーされた場合は注意が必要だと思います。

中には、禁止されている薬物(原料)があったり、ボトルの形状や大きさによっては、没収されてしまう可能性もありますね。

ですので、iPhoneをプレゼントするといっても、空港での荷物検査の際は、毎回個別に検査レーンに流すような場面もあるでしょう。

この場合も盗まれないように注意が必要ですね。
※最近はロストバゲッジが多いですから、大事なプレゼントは手荷物ですね。

まぁ・・・・愛のこもったプレゼントは問題は発生しないと思いますよ~。

2.

これが最も大事なのですが、、、。

渡航時にお土産を女性から頂いた場合、または女性から渡航時にハンドキャリーを依頼した場合は注意が必要です。

女性から梱包された食べ物であった場合は、開封していないかのチェックも重要ですね。
※開封された食品であれば液漏れやにおいの問題などでます。私は以前、ジャムを頂きましたが、耐えられず空港で捨てた記憶があります・・・。

食べ物以外ですと、やっぱり薬ですよね。

日本にいる友人に届けてほしいなどはもっとも注意が必要です。

この場合はご依頼をお断りした方が賢明かと思います。

そのくらい断っても嫌われないと思いますよ~。

例えば、チャイナエアライン経由で帰りに北京へ立ち寄った場合ですと、万が一禁止薬物の場合は拘束、、、。

なんて事もあるかもしれませんから、日本にいる友人宛てのハンドキャリーの依頼は断りましょう!どうしてもと言われた場合は日本宛にEMSなど使う手がありますからね。
※その場合もご自身の住所はお断りした方が良いですよ。

今回は視点を少し変えまして、私の覚書を皆様に見て頂きましたが、次回は「なるべく費用をかけない、外国人に喜ばれるプレゼント」をお伝えできればと思います。

一応国際結婚の経験者ですので、沢山のプレゼントを過去に外国人女性やその家族にいたしました。

また、沢山の頂きものがありましたので!

 

 

 

photos by: &

関連記事

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...