親子の写真 ブログ10回目


シーズン2

ウクライナ・ハリコフの子持ち女性とメール交換をしています。

日露翻訳サービスを使っているのですが、充実した内容のメールが相手からも送られてきます。

その内容とは、もちろん、「あなたのことが好き」などは書かれていません。

現地の事や、ご自身の事、私に対しての質問など書かれています。

時には、私から日本の様子を写真にて送りました。

その写真に対しても丁寧にコメントを頂いておりましたので大変うれしいです。

私には本命の女性がいまして、その女性は小さなお子様がいました。

女性の顔が好みとか、女性がタイプだとか、、いろいろあると思いますが、私の場合は凄く丁寧にお返事を下さっていたからです。

その女性に興味があってでは無く、なんとなく好きになったのかもしれません。

この表現もなんとなくです。

本当に好きになる事は、女性と同様まだまだ、先なのですが私が思っているのですから、女性としても同じ温度であったと思います。

私は少し女性と気持ちが似ている所がありますので、だんだんと好きになってきます。
※一応男性なので、大きく勝負に出るときは気持ちがのらない場合でも将来の為に気持ちを前面に出す場合があります。これが嘘なのかどうかというのは恋愛の過程ですので人それぞれの価値観だと思います。好きになる事が早い人もいれば、冷めやすい人もいますよね♪

 

Hart

まさに、私のハートはその女性からのお返事に釘付けだったのです。

その内容も、とても魅力的なものでした。

非常に、日本に興味があるようで、沢山の質問もしてくれました。

そして、その女性との最後のメール(日露翻訳サービスは3往復)にてとても素敵な言葉が書かれていました。

「あなたに私の娘との一緒に写った写真を送ります。あなたがこの子を好きである事を願っています。」

そして、

2枚の写真が添付してありました。

そこには、可愛い子供と女性の写真が写っていたのです。

私はとても嬉しかったです。

ウクライナへ行けばこの親子と大きな進展があると確信しています。

もう迷う事は無い。

ウクライナへ行こう!私を待っている方がいるから。

※この日記は2014月7頃に書き溜めた物を掲載しています。現在の国際情勢等ご自身のご判断の上、渡航してください。
より渡航しやすいウクライナ西部”ヘルソン、リヴィウ”カテゴリも2014年9月より新設されたとの事です。ウクライナは広いですね!

 

photos by: &

関連記事

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
過去の記事を一気読み

カテゴリー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
close next picture next picture
Original Picture...